第238回 オルガン・1ドルコンサート(山口綾規)

主催・共催公演

Lucyと春を探しに行こう!

開館以来、広く市民に親しまれてきた横浜みなとみらいホールの名物企画「オルガン・1ドルコンサート」。小さなお子様から高齢者、障害のある方まで幅広い方々にコンサートホールと音楽に親しんでいただける平日お昼の30分プログラムです。

 出演者プロフィールはこちら

公演情報

日時 2023年3月8日(水) 12:20開演(11:40開場)
会場 大ホール
出演 オルガン:山口綾規
曲目 J. シュトラウスⅡ:南国のバラ Op.388
ガーシュウィン:ラプソディー・イン・ブルー
料金 全席自由
一般:100円

入場料は100円の代わりに1USドル(紙幣のみ)でもお入りいただけます。
未就学児入場不可
主催横浜みなとみらいホール(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
チケットお取り扱い 事前予約不可。当日会場でお支払いください。
お問合せ 横浜みなとみらいホール仮事務所チケットセンター:045-682-2000
営業時間:月~木、11:00~16:00(祝日・休業日を除く)
出演者プロフィール
山口綾規(やまぐち・りょうき|オルガン)
早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。東京藝術大学音楽学部別科オルガン専修を経て、同大学大学院修士課程音楽研究科を修了。これまでにパイプオルガンを大槻由美子、ブライアン・アシュレー、廣野嗣雄の各氏に師事。東京を中心に、アメリカ、フランス、中国、マレーシアなど、国内外で積極的に演奏活動を続けている。クラシックからジャズ、ポピュラーまで、ジャンルの垣根を超えた多彩なレパートリーには定評があり、わかりやすく楽しさ溢れるコンサートは各地で新たなオルガンファンを生み出している。またシアターオルガン(かつてアメリカの無声映画の演出に使われたパイプオルガン)を演奏する数少ない日本人オルガニストである。後進の指導をはじめセミナーや出版物なども多数。2020年NHK連続テレビ小説『エール』ではオルガン指導を務めた。日本オルガニスト協会会員。昭和音楽大学講師。