第237回 オルガン・1ドルコンサート(勝山雅世)

主催・共催公演

みらいへの "カンタービレ"

開館以来、広く市民に親しまれてきた横浜みなとみらいホールの名物企画「オルガン・1ドルコンサート」。小さなお子様から高齢者、障害のある方まで幅広い方々にコンサートホールと音楽に親しんでいただける平日お昼30分のプログラムです。

 出演者プロフィールはこちら

公演情報

日時 2023年1月18日(水) 12:20開演(11:40開場)
会場 大ホール
出演 オルガン:勝山雅世
曲目 デュプレ:行列と連禱
J. S. バッハ:《高き天よりわれは来たれり》によるカノン風変奏曲 BWV 769
川崎智永弥:《「叙景」-種を蒔く季節-》
料金 全席自由
一般:100円

入場料は100円の代わりに1USドル(紙幣のみ)でもお入りいただけます。
未就学児入場不可
主催横浜みなとみらいホール(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
チケットお取り扱い 事前予約不可。当日会場でお支払いください。
お問合せ 横浜みなとみらいホール仮事務所チケットセンター:045-682-2000
営業時間:月~木、11:00~16:00(祝日・休業日を除く)
出演者プロフィール
勝山雅世(かつやま・まさよ|オルガン)
東京藝術大学卒業。在学中、安田生命クオリティ・オブ・ライフ奨学生、卒業時、アカンサス音楽賞受賞。同大学院修了。バーゼル・スコラ・カントゥルムに留学。2003年オランダのアルクマール・シュニットガー国際オルガンコンクール第3位入賞。2007年からヘンデル・フェスティバル・ジャパンで通奏低音を担当。2008年から2021年まで、サントリーホール主催「それいけ! オルガン探検隊(現在のオルガンZANMAI)」で、演奏、企画にも加わっていた。NHK交響楽団や日本フィルハーモニー交響楽団のオーケストラ要員として多数出演。近年は、子供たちに音楽付き絵本の読み聞かせの公演を行っている。(現在コロナの影響で休止)YouTubeチャンネル、「Masayo Katsuyama Organ Café」でオルガン作品や自身のアレンジ作品を紹介している。